2008年2月21日

おひつ

ご飯好きですか? 日本に生まれてよかったことと言えば、ご飯がおいしいことと四季の変化の美しさかと思いますが、いかがでしょう?


先日デパートに買い物をしにいったときに、催事場にて「日本伝統工芸職人展」なるものがやっていたのでふらっと見物していると以前から欲しかったおひつを発見しました。秋田杉を使った「曲げわっぱ」という職人技が光る一品です。毎食毎食ご飯の際にお米を炊くということはなくて、夜に炊いたご飯を朝と昼に食べる習慣なので、いかにご飯をおいしく保存するかというのがかねてからの課題でした。お釜に入れたままだと硬くなるし、タッパーに入れて冷蔵庫に入れておくとびしゃびしゃする。この難問を解決してくれる、してくれるであろうものこそ曲げわっぱです。自然素材100%なので身体に安心、杉がお米の水分を適度に吸い込んでくれるのでご飯が生き生きと長持ちします。職人の人曰く「ご飯にとって居心地いい」そうです。お弁当箱を買ったことがある隣の人は「お弁当が楽しみになる」とまでいってました。明日からの弁当が楽しみです。ちなみに職人展は京都大丸で26日まで開催してます。興味のある方はぜひ。お店やネットで買うよりも5,000円近く安く買えました!!

0 コメント: