2010年1月3日

うどん王国

皆様、新年明けましておめでとうございます。
今年のお正月は大晦日からお休みをいただき、おかげさまで実家の香川県でゆったりまったりさせていただきまくった後の、本日出勤中のnoriでございます。

さて、「香川県出身」といえば、ほぼ100%「あ~、うどん、おいしいよね~」と言われるうどん王国ですが、今回年末年始に香川の大型スーパー(AEONやYou&meタウン)へ行くと、帰省客用にいつもよりうどんコーナーが大拡張していてかなり目を見張るものがありました。もし弾丸うどんツアーに来たのにいっぱいで食べれんかったわ・・ とか、他のところもつまみ食いしたかったけどもうおなかいっぱいで・・ という方がもしいらっしゃったら、一度こういうところへ足を運んで見られてもいいかもです。山越うどんやるみおばあちゃんのうどんなど、だいたい有名どころは揃ってますし、駅のおみやげもの屋さんよりよっぽど多いです。

そんなうどん売り場を「さすがやなぁ」と地元民でも感心しながら歩いていると、見慣れないコーナーを発見。その名も、「年明けうどん」。


ご存知の方ももういらっしゃるとは思いますし、香川では数年前から実はひそかに始めていたそうですが、私は今回ここで初めて知りました。このコーナーで売っていたのは、白い普通のうどんと、赤く染色したうどんがセットになっているものですが、うどん屋で出してるのは梅干を入れていたり、まぁとにかく何か縁起担ぎで赤い色が入っていればなんでもいいようです。

おもしろいからおみやげに少し・・ と思いましたが、かなり重くなりそうだったのでやめました。ごめんなさい。もしご興味のある方は直接ご連絡ください、来年買ってきます(笑)。



ちなみに、年越しそばの話になったときによく聞かれるんですが、
「香川県民は年越しうどんを食べるのか??」
という質問について。
答えは、「YES」です。
あ、でももちろん全部の家ってわけじゃあないですけど、あくまで我が家の話で言えば、うちは「うどんかそば」の選択肢があって、たくさん食べる父や兄は両方1玉ずつ、私や姉はどちらか1玉ずつ気分で選ぶ、といった具合です。ちなみに私はいつもうどんです。


ではでは年明け早々やっぱり食べ物ネタになってしまいましたが、皆様、本年も何卒よろしくお願い致します。
皆様にたくさんの幸せが訪れる一年となりますように☆☆☆

0 コメント: