2013年10月3日

紅葉の立山黒部アルペンルートへ。

念願の立山黒部アルペンルートへ行ってきました!!

春の雪の壁の時期には高山に宿泊後、立山へ向かう方がとても多いです。

まずは車で立山駅→ケーブルカーで美女平へ。
美女平では大木巡りをしました。





















次はバスで途中下車して、弥陀ヶ原へ。
このあたりから紅葉が始まっていました。

最初は一面真っ白、雲でまったく見えなかった景色が
晴れ女2名と一緒に行ったおかげで気付けば快晴!!

室堂へ行くバスでは、天気がいいと途中でとまって
景色をゆっくり見せてくれます。

右下が、バスから見えた称名滝。
日本一の 落差を誇る滝です!!





















弥陀ヶ原から、引き続きバスで室堂へ。
いつにも増して山たちがとってもキレイに見えたようで
バスの運転手さんが思わず山の名前を全部アナウンス!!

室堂で湧き水を汲んで、ロープウェイで大観峰へ。

まだまだ色が変化するらしいですが見事な紅葉!!
雲海のオマケつきでまさに天空にいる気分です。





















そして、トローリーバスで黒部ダムへ。
こちらはまだ紅葉はしていませんでしたので
放水を楽しみつつ、黒部ビールを☆

そして、室堂へ戻り夕日を待ちながらお散歩。
みくりが池に山が映りこみとっても素敵でした。
(カメラマンのお父さん、ベストショットありがとう!!)

夕日はちょっと雲が出てあやしかったですが、
雲の切れ間から見えた太陽と雲海で雰囲気たっぷりでした。





















このまま今夜は室堂に一泊。
星空には恵まれませんでしたが、
朝焼けと素敵な日の出を見ることができました!!

そして、今回のチャレンジ。
本気登山のはじまりはじまり。

振り向くたびに変化する絶景にパワーをもらいながら
山頂目指して登っていきます。

実は私、本気の登山の経験がなく、
どの道を選んでいいのやら。。。

道はなかなか険しく、手も使いながら岩を上がっていきます。
本当にツラくってあきらめようかな、と思ったのですが、
一緒に行った2人に何度も助けてもらいなんとか登りきりました!!

山頂でコーヒーを淹れてもらい、みんなで乾杯!!
そして、頂上からの景色を堪能しました。
いつも見ている山々の違う姿に感動。

けど、本当に一歩間違えば命の危険があるような場所なので
くれぐれも慎重に万全の体制で行くべきだと痛感しました。























そして気合を入れなおして無事下山。
ものすごい達成感を味わうことができました!!

一足早い紅葉、最高でした!!
高山周辺でも他の地域より少し早めの紅葉を楽しむことができます。

また、観光ブログ・twitterなどでも情報をアップしていきますので、
ぜひ、高山にも遊びに来てください!!

立山も下のほうはまだまだなので、
大自然の中の紅葉を見たい方にはとってもおすすめです。
高山からの日帰りも可能ですよ!!





















0 コメント: