2014年9月8日

中秋節~まんまるで美味しくてそしてあったかい 月餅~ 



こんにちは、初めましての方も多いかと思います。J-Hoppers飛騨高山で今年の5月から働いています、みさです! (自己紹介は、スタッフ紹介のところに詳しく書いてありますのでそちらをご覧ください。すみませんがここでは割愛させていただきます!)

さて、飛騨の短い夏が終わり、いよいよ冬へ突入!の前に、飛騨にもちゃんと秋はやってきます!
夏と同じく短く感じる秋ですが、今田んぼは夏の一面グリーン!という色から少しずつ稲穂がつきはじめ、まさに黄金の色へと変わっていく、とても美しい風景が広がる季節でもあります。
秋晴れの青い空とゴールデン色にそまった田んぼの風景は、もう息を呑むほど美しい、私の好きな風景のひとつです!


今私は飛騨古川という高山から電車で15分ほどの場所より電車で通勤をしていますが、毎日車窓から見える田んぼや山々といった風景の変化を感じています。季節を風景やそれだけではなく市に並ぶ野菜や果物の生活から 感じられる飛騨へぜひみなさんお越しくださいね!


さて、前置きでこんなに飛騨のことを話しておきながらなのですが、、今回は香港や中国、台湾の人々にとっては欠かすことのできない、秋ならではの伝統行事の紹介です!

まさに今日9/8が「中秋節」という満月の日に家族で集まり、満月をお祝いするという行事だそうです。
その時に月餅という満月のように丸い形をしたお菓子を食べる風習があるようです!


 さて、今J-Hoppers飛騨高山には今年の7月から入ってくれた香港からのイアン君とボニーちゃんがいます!
彼らにとってもやはりこの行事は大事なものなようで、ボニーちゃんがつい最近遊びに来ていた香港の友達に頼んで持ってきてもらっていたものと、たまたま香港のゲストがくれた月餅があったので、それを食べてお祝いしました!
味はまんじゅうのような感じですがとてもしっとりしたとっても美味しいお菓子でした。
なぜまんまるい形をしているのかボニーちゃんに聞いたところ、
「満月など丸いものは、切れ目がなくコンプリートという意味からも、家族や特別な人との関係をそのような丸い縁があるものであるよう願う意味がある」
と教えてくれました!
そのような気持ちで、少し温めて家族や大事な人と一緒に食べるのが月餅だということです★

なんだかほっこりしました!

みなさんも今晩は満月を見上げてほっと一息ついてほっこりした気持ちになってみてくださいね!

Misa



0 コメント: