2017年11月14日

懐かしのアニメーション


みなさん、ごきげんよう。

京都花のこうちゃんです。

最近すっかりはまっているものがあります。
それは、懐かしのアニメーション。

とある休日にふとネットフリックスにアクセスし、いろいろ物色しているうちに、「笑うセールスマン(旧バージョン)」が目に留まり、早速鑑賞しました。

ストーリーのシンプルながら教訓臭いかんじと、絵のスタイルがなにか奥ゆかしくて、すっかり見入ってしまいました。

それからというもの、昔のアニメーションに興味を持ち、いろいろと漁り見ています。

最近はもっぱら、妖怪人間ベム。

今までの人生何度か深夜放送で放映されているのを見たことがあるのですが、当時の表現が放送倫理に引っ掛かって、エピソードが飛び飛びになっていたり、ストーリーが滅茶苦茶だったりとあまりいい思い出がなかったのですが、友人のお兄さんがDVDセットを持っているということで、貸し出してもらい見ました。

一気にみてしまうのは勿体ないので、一日一話程度のペースで見ました。これもまた”オツ!”

確かに、微妙な表現はあれど、昔のアニメのあの何とも言えない手塗り感・・・。 たまらんですたい!


残念ながら妖怪人間ベムはネットフリックすには無いけれど、みなさんも機会があれば是非、昔のアニメーションを見てみて下さい。 

Image result for 妖怪人間

0 コメント: