2017年11月5日

SFの金字塔

お久しぶりです。

Jstayのタニです。

紅葉の具合がいい感じになってきた京都の木々ですが、皆さんは紅葉を見に京都に来られる予定はありますか?
京都は日に日に、観光客の方も増えているように思います。

紅葉も見に行こうと思ったのですが、先日ある映画を見に行ってきました。
毎月1日は映画のサービスデーで割安で見れるということで、久しぶりに映画館へ行ってきました。
今の住んでいるところから徒歩10分。

二条ViViのTOHOシネマにて、SFの金字塔である「ブレードランナー」の続編、「ブレードランナー2049」を鑑賞して参りました。
http://www.bladerunner2049.jp/

第1作の公開は35年ほど前。。。
僕は生まれてません。そんな昔の映画のリメイクではなくて、正当な続編。
今更?という気もしますが、素晴らしい作品でした。

第1作は子供のころから見ていて好きな作品でした。
35年も前の作品ですが、近未来の映像や設定・ファッションに至るまですべてが斬新で、第1作の完成度は非常に高いと僕は思います。
また、第1作の終わり方も様々な憶測や考察があるのですが、その答え合わせというか、前回に残ったモヤモヤ感を、今回の作品でしっかり答えてくれています。

ネタバレになるので内容は控えますが、もし今作を見る予定があるのなら、第1作を事前に見ておくことをお勧めします。
古い映画ですが、現代の映画と遜色のないストーリー展開になっているので、ぜひ見てみてください。

あと久しぶりに映画館で映画を見ましたが、映像と音の迫力。
やはり、映画は映画館で見るのが一番ですね。
TVやパソコンの画面で見る場面が増えていますが、これからは月に1本は映画館で映画を見ようと思いました。

0 コメント: