ハッピーウェディング



先週大学時代の友人の結婚式のため1泊2日で名古屋を訪問しました。

名古屋の結婚式費はとても高く、名古屋人は娘息子のために挙式貯金をするという話も聞きました。

よくわかりませんが僕の世代の結婚式には友人が沢山招待されるイメージがありまして、他に誰が来るのかなと(ちょっとめんどいなぁ、仲の良かった友人だとしても連休だし家でゆっくりしたいとごく普通に考えちゃいます)足を運ぶと友人枠は特に親しかった人だけでした。

ここで分かったことが1つだけ

挙式に招待されるって本当に光栄なことですね。自分が行けるよ!じゃなくてたくさんいる中からこんな自分を招待してくれたこと、参加か不参加ギリギリまで迷ってましたがそれが分かったとたん出席の連絡入れました。
こちらこそ素晴らしい席に招待してくれてありがとってかんじですよ

あとびっくりしたのが僕ら世代(ちなみに今年度24歳の僕は小学校入学年にゆとり教育が始まり、中学校卒業年で終わったのでゆとりフル世代らしい) って招待状LINEなんですね、便利な世の中になりましたね(ゆとりど真ん中なんで昔からやりやすい世の中でしたけど)

心の底からお二人の幸せを願ってます

ちなみにこのブログは誰が見てる(見れる)のでしょうか、、

いいや書いちゃえ、弾丸でカンボジアかフィリピン辺り行けたなぁ、、今回の費用で、、

(来年から半年に1回アジアバックパッカー始めます)

コメント

人気の投稿